石川県能登半島の宿 いしりや自家製の発酵食品を楽しめます
更新情報
  • HOME »
  • 更新情報 »
  • 能登の伝統食材

能登の伝統食材

ふらっといしり調査隊

  いしりって何?   いしりは能登半島に昔から伝わる魚醤油です。地域によってはいしりとかいしる、またはよしるなどと呼ばれていますが、イカを材料に作る能登町ではいしりと言われており、いを(魚)じる(汁 …

ゆうなんば

  家には無農薬の自家栽培で育てている柚子の木が   20本程あります。 秋には収穫し、いろいろなものに加工しますが 中でも人気なのが母の手作りゆうなんばです。 もちろん私も母に習って作っています. …

ふらっと特製こんかいわし

  能登の保存食にこんか(米糠)鰯があります。 焼いてご飯に乗せるのが一般的ですが、能登の郷土料理では フルコースが出来るぐらい食べ方もいろいろです。 大根の刻み葉をこんか鰯のだしで食べる『菜汁』 スライスし …

« 1 2
PAGETOP
Copyright © 能登のイタリアン民宿ふらっと All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.