石川県能登半島の宿 いしりや自家製の発酵食品を楽しめます
更新情報
  • HOME »
  • 更新情報 »
  • 能登の伝統食材

能登の伝統食材

zoomcooking 始めました!

ふらっとオリジナル zoom cookingスタートしました! 〜zoom cookingで、楽しく美味しい時間を一緒に過ごしましょう〜 zoom cookingとは コロナで、ふらっとは2ヶ月休業中です。そのなかで、お …

べんこうこ

べんこうこは干した大根をいしりに漬けた能登ならではのお漬物です。 何より珍しいのは焼いて食べるという点です。 日本でも、焼いて食べるお漬物は珍しいそうですよ。 焼くと、いしりの香りがふわーっと立ち上り、ぷっくり焦げ目が付 …

こんかイワシつけました 2020/04/12

ふらっとでは能登に昔から伝わるお魚のぬか漬けを昔ながらの製法で作り続けています。 2年後の出来上がりはこんな感じ(これは2年前に漬けた樽です〜) 毎年、数十kg〜100kgぐらい漬けています。 すごいのはその数十キロがき …

こんかイワシ 樽開け2020/4/16

ふらっとでは、能登に昔から伝わる保存食、発酵食の魚の糠漬けを作っています。 糠、塩、唐辛子で、イワシやさばを漬けるのが通常で、能登ではスーパーでも売られています。 市販のものは半年から1年ぐらいの発酵期間のものが多いです …

自遊人2019/12発売 発酵食と保存食

自遊人2019年12月発売号にて フードジャーナリストの森枝卓士さんのオススメの宿としてご紹介いたいただきました。 発酵食や発酵食のみの号なのでとっても読み応えあり!ワクワクです。 能登は発酵王国と呼ばれるほど、多種多様 …

能登の発酵鍋 

能登には発酵食もたくさんありますが、それを使った鍋もたくさんあります。 能登鍋の歴史は古くな、なんと縄文時代に遡ります! 続きは後日 ~  

発酵王国能登

能登は発酵王国と呼ばれ多種多様な発酵食品があり、伝統料理もたくさん残っています。 その中でも代表格はいしりですが、他にもこんか鰯、こんか鯖などのお魚のぬか漬け、 ひねずしと呼ばれる寿司の原型から冬のかぶら寿司などもありま …

ふるさと納税返礼品に登場 ふらっとの宿泊券、いしりと本のセット

ふらっとふるさと納税返礼品に登場しました!ふるぽさんの能登町のページに掲載されています。 ふらっとの平日限定宿泊券といしり、なんば、本のセットです。 宿泊券は空いている日を仮予約してから納税して下さいね。 【お申込みの流 …

ふらっとで人気のお土産 トップ3

ふらっとで人気のお土産ランキング 1位  ふらっとの自家製いしり 900円 日本の三大魚醤の中でも旨み成分がもっとも多い魚醤油で、 いかと塩だけで作られている万能調味料です。 旨みがお醤油の二倍以上あります。 詳しくはふ …

能登に伝わる「ひねずし」 寿司の原型

情熱大陸(2019.8.11放送)でも紹介された、「ひね寿司」は石川県でも能登でしか作られていない郷土料理で寿司の原型と言われているなれずしの一種です。夏祭りのために、今でも各家庭でつけられています(スーパーでも夏場は販 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 能登のイタリアン民宿ふらっと All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.