能登町鵜川のにわか祭りは毎年 8月の第4土日に開催されます。

にわかと呼ばれる 大きな武者絵の書いた山車が

町中を練り歩きます。っていうか、車輪がついているので突っ走る感じ(笑)

見所は土曜日の8時半(時間は年によって変わることもあるので要チェック)からの花火大会

にわかが見下ろしの浜に集結し、その真上に花火が打ち上げられます。

第2の見所は、海瀬神社での乱舞。12時ごろから翌朝3時ごろまで、入れ替わり立ち代わり乱舞します。2日目は昼祭りなので、ぐっと穏やか。見るなら1日目がオススメです。

にわかは車輪がついていて動きが速いので、くれぐれも当たらないように、離れたところから見てくださいね。