≪ふらっとの過ごし方≫

赤崎いちご狩りがシーズンを迎えています

2012.05.26

 

ichigo.gif

能登町の赤崎海岸には赤崎苺畑が点在しておりこの季節、苺狩りを楽しむことが出来ます。6月の中旬まで露地、ハウス共に楽しむ事ができます。

料金は大人が1000円、小人700円、幼児300円で食べ放題です。

お土産も500円で摘み取りが出来ます。


赤崎 イチゴの品種は「宝交早生」という種類で柔らかい為、市場にでまわる事が少ないですがとっても甘く美味しい苺です。以下のと広報から特徴抜粋しました。

赤崎いちご園で栽培されているイチゴの品種「宝交早生」は、昭和35 年
に兵庫県農業試験場宝塚分場で誕生しました。「八雲」という品種と「タホー」
という品種を交配したもので、宝塚で生まれたため「宝交」と命名されたと
いうことです。
「女峰」や「とよのか」などの新品種が登場するまでは、イチゴを全国に
普及させた代表的な品種として有名でした。栽培しやすく、寒冷地の露地栽
培に向くとされています。
特徴は甘みが強く、果肉が柔らかいことです。柔らかいということは、食
べやすいというメリットと輸送に向いていないというデメリットがありま
す。生食用として出荷するよりも、赤崎いちご園のような摘み取り農園に適
した品種であると言えます。
古い品種ではありますが、甘みや香りは新しい品種と比べても遜
そんしょく色ありません。完熟した朝摘みの宝交早生は、イチゴのおいしさを改めて実感できる魅力があると思います。

能登町のホームページでもマップなど掲載されているので興味のある方は是非ご覧下さい。

 

〒927-0443 石川県鳳珠郡能登町矢波27-26-3 ふらっと:0768-62-1900 電話受付時間9:00~21:00(水曜定休)